最終兵器工場からの脱出ネタバレなし感想|2014年の名作が再演【リアル脱出ゲーム】

こんにちは、ボクっこです。

2014年に大阪で2ヶ月のみ開催された公演「最終兵器工場からの脱出」の再演に行ってきました。

2014年にもすでにリアル脱出ゲームはしていましたが、当時本公演の状況は知りませんでした。

ではネタバレなしの感想を書いていきます。

ボクっこ
やりかたとかは書いているので、情報を知りたくなければ見ないでくださいね

他の公演のネタバレなしレポートも書いています。

リアル脱出ゲームのレポートを読む

最終兵器工場からの脱出のストーリー

そう遠くない未来。

密かに開発されていたとある兵器がついに完成した。
核攻撃にも耐えうる強靭な装甲を纏い、
7日間で人類を滅亡させる脅威を備えた史上最悪の二足歩行型ロボット。

あなたはそのロボットを破壊するため某国から派遣された特殊部隊の一員だ。
長年に渡る諜報活動によって、ついにロボットが開発されている工場の場所を突き止めた。
強固なセキュリティを解除し、工場のゲートを破壊したその時!
突然機械が唸り声をあげ、工場全体が稼働しはじめた!

「電力供給ヲ開始シマス、最終兵器起動マデ、残リ60分」

モニターに映し出された文字に絶望するあなた達。
このままではロボットは目覚め、人類への攻撃を開始する。
一体なぜ!?ロボットは起動してしまったのか?

残された時間はあと僅か。
あなたは工場に隠された装置を駆使して様々な謎を解き明かし
人類を救うことが出来るだろうか?

最終兵器工場からの脱出公式サイトより引用

最終兵器工場からの脱出の公演詳細

会場:原宿ヒミツキチオブスクラップ含め全国11ヶ所
人数:最大6人
時間:60分(全体で90~100分程度)
チケット価格:前売券 3,000円 / 当日券 3,500円 / 前売グループチケット:17,400円
公式サイト:最終兵器工場からの脱出

最終兵器工場からの脱出と難易度

最終兵器工場からの脱出の評価
おもしろさ
(3.5)
世界観/設定
(4.0)
ストーリー
(3.5)
出演者/スタッフ
(2.5)
演出/音楽
(3.5)
ゲームバランス
(3.0)
ラスト謎
(3.5)
サプライズ
(2.0)
満足度
(3.5)
おすすめ度
(3.5)
総合評価
(3.5)
最終兵器工場からの脱出の難易度
難易度
(2.5)

最終兵器工場からの脱出の感想

残念ながらツメが甘く、失敗してしまいました。

2019年は残念ながら脱出失敗からのスタートとなってしまいました。
詳しくはネタバレになってしまうので控えますが、とある思い込みが原因でした。

参加した時点では、成功率は30%でしたがそこまで難易度は低くなく、最終的は20%前後まで落ちるように思えます。

良かった点

  • 謎が多い
  • クセが少ない
  • ストーリーが楽しい

小問含め謎が多いのは大変でしたが、楽しめました。

最近は20分以上残して成功することも何度かあったので、時間ギリギリまでハラハラすることができました。

ボクっこ
失敗しました

イマイチだった点は特にありませんでした。

事前設定等は若干無理があるなとは思いましたが、この公演に限りませんからね・・・

まとめ

再演ではありますが、ホール公演としては完成度も高く非常におすすめの公演です。

まだチャレンジしていなければぜひ挑戦してみてくださいね。

最後まで読んでくれてありがとうございました。ボクっこでした。

こちらの商品もおすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です