【アニメ】MIX第5話ネタバレ感想「ピッチャーだろ?」

ゲッサンにて好評連載中のあだち充の漫画「MIX」が2019年4月よりアニメ化されました。

created by Rinker
¥7,250 (2019/09/16 07:41:35時点 楽天市場調べ-詳細)

あの名作タッチから30年後の明青学園が舞台です。

タッチに出演していた人物も何名か登場します。
そしてヒロイン浅倉南役の日高のり子さんがナレーションそしてペットの犬(仔パンチ)役で出演します。

あの栄光の夏から30年
初出場、初優勝を飾った明青学園野球部が蘇る

同級生でちょっとワケあり?
兄弟バッテリー その妹

恋と青春の物語 想いは1つ
目指せ!甲子園!

アニメMIX前回のおさらい

二階堂のまさかの完封で20年ぶりの都大会進出を決めた明青学園。

都大会1回戦の相手はカーブが持ち味の2年生エース西村拓味擁する水神中学。

相手は西村を温存、一方明青も二階堂が試合に来ないため控え投手の投げ合いに。

打たれながらも何とかリードを守ってきたものの突然登場した二階堂が即交替後、西村にホームランを打たれてしまいます。

アニメMIX第5話「ピッチャーだろ?」ネタバレ感想

以下ネタバレを含む感想になります。NGの方はお気をつけください。

途中までは良い試合

5回裏はランナーを出しながらも、西村のホームラン1点のみに抑えたが、6回裏一挙に5点を取られてしまいます。

そして7回表最後の攻撃時には二階堂の姿もなく、反撃もできずに5-10。

明青学園は都大会1回戦で姿を消しました。

勢南高校へ訪問

突然立花家に現れた西村拓味。

目的は立花兄弟を父親が監督をしている勢南高校へ勧誘するためでした。

勢南高校はセンバツ出場を果たしたもののピッチャーとキャッチャーが弱点。
そこでキャッチャーとして走一郎を勧誘しようとしたのです。

しかし西村監督は投馬がピッチャーであることを知っていたため息子がエース番号をつけられない可能性があること、明青学園が嫌いであることから立花兄弟の勧誘をしませんでした。

もちろんお気づきかと思いますが、勢南の西村監督はタッチに出ていた西村勇です。
声優も同じ(中尾さん)ですね。

立花家で礼をする監督

立花家の前に現れた野球部監督。

特に訪問するわけでもなく黙って頭を下げていました。

勢南の監督に「投馬はすごいピッチャー」と伝えていたようです。

二階堂を贔屓する采配をせざるを得なかった謝罪をしたかったのかもしれませんね。

アニメMIX次回予告

第6話「春がくれば」

夏でしたが、もう中学3年生がはじめるのでしょうか。

高校時代が本番だと思うので中学編は軽く流すということでしょうか。

楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です